ビジネスプロセスにITの光を!”ナレッジインフラの革新”

2018年5月29日
株式会社ビジカ


キオスク端末開発及び商談拠点として
『Busica Kiosk Lab.』開設

PDFファイルで表示

カスタマイズ開発の要望に応えながらKiosk端末開発を行う株式会社ビジカ(東京都台東区)は、業界で初めてオープン運用型のラボとして「Busica Kiosk Lab.」を開設いたしました。
ラボでは導入実績のあるKiosk端末を展示するとともに、産業用PC/タッチパネルディスプレー/プリンターなどKiosk端末を構成する機器の稼働テストやソフトウエアーのサーバー連携によるシステムの稼働テストを行い、Kiosk端末導入検討ユーザー様にシュミレーション環境の場として提供してまいります。サードパーティー製機器に加えてKiosk端末への組み込みを可能にした低価格QRコードリーダ「CP-01」やUSB機器を手軽に制御できるUSBバスパワーコントローラー「UBP-003」など自社オリジナル組み込み機器や独自開発のKiosk端末向けAI顔認証システムなどの提案も行ってまいります。

Map Generatorイメージ画像

☆Busica Kiosk Lab.(ビジカキオスクラボ)所在地
東京都台東区上野5-6-11神戸ビル4階
☆会社概要 ☆株式会社ビジカ(https://www.busica.co.jp)
代表取締役 川森基次
東京都台東区上野5-6-11サンキビル4F
TEL 03-5812-4361
担当 阪本信彦



詳細はこちら