ビジネスプロセスにITの光を!”ナレッジインフラの革新”

2017年11月10日
株式会社ビジカ


リアルスペースとWeb上とのフォトコンテスト同時開催を支援
Instagram投稿による公募型写真展運営サポートツールを提供開始

PDFファイルで表示

Kiosk端末開発の株式会社ビジカは、コンテンツプラットフォーム事業を立ち上げ、コンビニプリントやイベント会場での写真プリントを企業の販売促進に活用するためのイベント支援サービスを提供いたしております。
今回『写真展』主催者がinstagramを通じて特定の#(ハッシュタグ)を付与した投稿を呼びかける公募型写真展運営のサポートツールとして写真プリント端末(InsticaTerminal)とWebツール(InsticaWeb)の提供を開始しました。

  • ①#(ハッシュタグ)投稿された写真をInsticaTerminal(*)でプリントアウトし『写真展』会場にウオールフォトなどの方法で展示、期間中『写真展』来場者に公開するなどの運営が可能です。
  • ②プリントする写真をLサイズもしくは2Lサイズのどちらかを選択可能です。投稿時に書き込まれたコメントメッセージを90文字まで印字することができます。投稿者のアカウント名も印字されることからフォトコンテストとして運営し優秀作品のアカウントに連絡を取ることが可能です。
  • ③『写真展』会場にInsticaTerminalを設置すれば来場者が投稿した写真を持ち帰ること
  • InsticaWeb(**)と組み合わせて利用しホームページ上で投稿作品の閲覧が可能になります。投稿された作品はリアルタイムに表示されサイト上での『作品展』となります。

(*)InsticaTerminalは株式会社ビジカが提供するinstagram投稿写真などに対応した写真プリント端末です。
(**)InsticaWebは株式会社ビジカが提供するinstagram投稿写真から#抽出した画像を表示するシステムです。
InsticaTerminalとInsticaWebイメージ画像
☆サービス運営元
株式会社ビジカ(https://www.busica.co.jp/)
代表取締役 川森基次
東京都台東区上野5-6-11サンキビル4F
担当 西田
☆詳細説明
株式会社ビジカのコンテンツプラットフォーム事業
https://www.busica.co.jp/cplatform/index.html



詳細はこちら